サイト構築

 

【WordPressの使い方】ウィジェットの設定(追加&設置の方法)

 

WordPressは、様々な機能を持つパーツを、好みや必要に応じてサイトに追加することが出来ます。

このパーツ(機能)を「ウィジェット」といい、ウィジェットを有効に活用することで、ユーザビリティや回遊率を向上させることが出来ます。

ウィジェットの機能は、導入しているテーマによって異なりますが、追加や配置などの設定自体は、いずれも直感的な操作になるので、すぐに慣れることが出来ます。




ウィジェットとは

WordPressのウィジェットとは、サイドバーのカレンダー表示やフッターのメニュー表示など、Webページを構成するパーツのことで、ブログサービスにおけるブログパーツと同様の役割を担います。

wordpress-widget-27

ウィジェットの機能(パーツや設置箇所)は、導入しているテーマによって異なります。

ウィジェットの管理画面

ウィジェットの管理画面は、[外観]メニューにある[ウィジェット]から開きます。

画面の左側は「利用できるウィジェット」の一覧で、画面の右側は「ウィジェットの設置位置」が表示されていています。

wordpress-widget-1

ウィジェットの追加設定

ウィジェットの追加方法には、二通りの方法があります。

一つ目の方法は、追加したいウィジェットを、設置位置までドラッグ&ドロップします。

wordpress-widget-26

二つ目の方法は、追加したいウィジェットをクリックし、ドロップダウン表示された設置位置にチェックを入れて、[ウィジェットを追加]をクリックします。

wordpress-widget-23-1

いずれの方法も、設置したい位置に追加したあとは、ウィジェットのタイトルを入力し、[保存]をクリックして設定を完了させます。

wordpress-widget-24

追加した位置に、カレンダーが表示されました。

wordpress-widget-25

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. wordpress-user-profile

    サイト構築

    【WordPressの使い方】プロフィールの設定でセキュリティを強化

    WordPressでは、インストールの時に設定したユーザ名(ID)が、…

  2. wordpress-domain

    サイト構築

    【WordPressの導入】ドメインの基本知識と取得方法

    ここでは、ドメイン(独自ドメイン)の基本知識と取得方法をまとめています…

  3. wordpress-media-size1

    サイト構築

    【WordPressの使い方】画像の自動生成を停止してサーバーの負担を軽減

    WordPressでは、画像をアップロードすると、その画像サイズのほか…

  4. wordpress-5-0-gutenberg
  5. optimize-database-after-deleting-revisions

    サイト構築

    【最適化】保存されたリビジョンを一括削除するプラグイン

    WordPerssには、リビジョン機能というものがあります。こ…

最近の記事

  1. shutterstock_573396265-bousai
  2. shutterstock_713835478-ticket-resale-law
  3. shutterstock_1115483624-Relationship
  4. shutterstock_580655965-shutterstock-use
  5. shutterstock_126336395-stock-photo-service
  6. shutterstock_570628189-copyright-watermark
  7. shutterstock_373050517-sitemap
  8. shutterstock_413924539--search-console-analytics-cooperation
  9. google-analytics-introduction
  10. google-search-console
PAGE TOP